シネマかえるは映画の夢を見る

映画情報、B'z、アニメ、その他雑記を主に発信しております。

今週末公開の映画をご紹介!『2015年11月第2週』

こんばんは
先週から今週末公開映画情報は金曜日に変更いたします!
 
では、今週末2015年11月第2週に公開予定の映画を紹介!
 
今週公開の作品からシネマかえるが選んだ作品はこちらの3作品です!!!
 

  

ラスト・ナイツ

f:id:cinemakaeru:20151111082555j:image
【あらすじ】
狡猾(こうかつ)な政治家が台頭し、戦士たちが追いやられようとしている帝国。ある日、強欲な大臣から賄賂を要求されるも、それを断った上に彼に刀を向けたバルトーク卿(モーガン・フリーマン)が反逆罪に問われるという事件が起きる。その後死刑判決が下され、自身のまな弟子であった騎士ライデン(クライヴ・オーウェン)の手で斬首されてしまう。1年後、ライデンは酒に溺れる毎日を送り、ほかの騎士たちも刀を捨てていた。だが、その裏で彼らは主君バルトークの敵を討ち、堕落した権力者たちへ報復する計画を進めていた。
 
シネマトゥデイ(外部リンク)
 
悪名高い紀里谷和明監督待望の新作にして、ハリウッド進出作品です!
これは期待せずにはいられません!
紀里谷の名前を世に知らしめた衝撃のデビュー作『CASSHERN』。『CASSHERN』ほどではない気がするが、十分衝撃作(笑)の『GOEMON』。それに続く今作。もう『GOEMON』から6年も経つんですね〜。ハリウッド進出の今作はモーガン・フリーマンクライヴ・オーウェンが出演しています。果たしてどんな結果が待っているのか!
 
【スタッフ・キャスト】
スタッフ
監督
製作
ルーシー・キム
製作総指揮
ケイト・ホン
アンドリュー・マン
バリー・ブルッカ
スタン・ワートリーブ
脚本
マイケル・コニーベス
ドブ・サスマン
キャスト
クライブ・オーウェン
アクセル・ヘニー
ペイマン・モアディ
ショーレ・アグダシュルー
アン・ソンギ

 

 

 
コードネーム U.N.C.L.E.
f:id:cinemakaeru:20151111082529p:image
【あらすじ】
東西冷戦の最中の1960年代前半。CIAエージェントのナポレオン・ソロヘンリー・カヴィル)とKGBエージェントのイリヤ・クリヤキンアーミー・ハマー)は核兵器拡散をたくらむ謎多き国際犯罪組織を制圧するために、長年の政治的対立を超えて手を組むことに。思考や方法論も真逆の二人は、組織につながる手掛かりである行方をくらました科学者の娘を守り、核兵器の大量生産を阻止すべく奔走する。
 
シネマトゥデイ(外部リンク)
 
今年はスパイ映画が本当に多く公開それました。トム・クルーズの『ミッション:インポッシブル』、コリン・ファースの『キングスマン』。そして、大トリを飾るダニエル・クレイグの『007 スペクター』。ありますね。しかし、大トリの前に『シャーロック・ホームズ』シリーズのガイ・リッチー監督が人気ドラマシリーズ『0011ナポレオン・ソロ』を映画化。主演はスーパーマンヘンリー・カヴィルローン・レンジャーアーミー・ハマーあと、何故かベッカムが出てるのでチェックしてみてくださいねー。
 
【スタッフ・キャスト】
スタッフ
監督
製作
ジョン・デイビス
スティーブ・クラーク=ホール
ライオネル・ウィグラム
製作総指揮
デビッド・ドブキン
原案
ジェフ・クリーマン
デビッド・キャンベル・ウィルソン
ライオネル・ウィグラム
脚本
ライオネル・ウィグラム
キャスト
ヘンリー・カビル
アリシア・ビカンダー
エリザベス・デビッキ
 
 

 

ペンギンズ from マダガスカル ザ・ムービー
f:id:cinemakaeru:20151111082451j:image
【あらすじ】
キュートな外見とは裏腹にエリートスパイとして活躍するペンギンズは秘密の潜入捜査中、かつて動物園で彼らに人気を奪われたことを恨むタコのデーブに誘拐される。デーブが人間の姿をしたオクト博士に姿を変え、世界中のペンギンへの復讐(ふくしゅう)を計画していることを知ったペンギンズは、スパイ軍団「ノース・ウィンド」と手を組み邪悪な陰謀に立ち向かう。
 
シネマトゥデイ(外部リンク)
 
今夏に『怪盗グルーの月泥棒』のスピンオフ『ミリオンズ』が大ヒットしましたが、それよりも前に本国アメリカで公開されていた『マダガスカル』のスピンオフ『ペンギンズ』がようやく日本で公開されます!
しかし、同時にDVD、Blu-rayも一緒に発売!
公開する意味は?
 
【スタッフ・キャスト】
スタッフ
監督
エリック・ダーネル
サイモン・J・スミス
製作
マーク・スウィフト
音楽
ローン・バルフェ
キャスト
クリス・ミラー
コンラッド・バーノン
クリストファー・ナイツ
 
 
以上です!
冬映画前の厳しい時ですが、良作が多いです!ぜひ映画館へ!
 
2015.11.13